スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【業務連絡】 フェチプロを取り巻く環境などについて:1 【舞台設定】

フェチプロやニュートキヨーの設定を読まれて、もう少し詳しく知りたい!
というお声を頂きましたので、この企画への皆様の理解を少しでも深める一助になればと
内部設定的なものをつらつらと書いてみます。

こんな設定(事情)で、FHプロダクションは「KT2」をスタートさせました!
という感じのお話です。


□ KT2 はどうして生まれたのか?

トキヨー歴ヘイセー23年、高度に発達した文化的経済社会であるネオトキヨーで、
ひっそりと活動を続けている弱小芸能事務所、FHプロダクションは経営破たんの
危機に晒されようとしていました。

今まで会社の屋台骨を支えていた所属大物芸能人も、既に大手他社へと移籍し、
売り込む芸能人の候補すらいないという、会社始まって以来の危機的状況。

未曾有の危機を打破する為に求められたのは起死回生の一手。
芸能界に旋風を巻き起こす大物新人のデビューを求められていました。


そして。全社員が見守る中、伝説のプロデューサーと呼ばれたこともある、
通称シャッチョサン。フェチプロ社長より社運を賭けた一大プロジェクトが
発表されたのでした。


その一大プロジェクト名こそ、「KT2」。


「時代は、黒タイツ」のスローガンのもと、停滞するネオトキヨー芸能界に
黒タイツブームを仕掛けるという、番長に正面から殴り込むような無謀な計画。


社長は全社員、全スカウトマンに対して一つの指示を下しました。


それは、平行世界にいるであろうアイドルの卵たちを勧誘し、
黒タイツアイドルとしてデビューさせること。

デビュー人数は、∞ インフィニッティー。


はたしてシャッチョサンの狙いは当たるのか?

黒タイツアイドルは、ネオトキヨー芸能界の新たな金字塔となりえるのか!!


弱小プロダクションの密かなる反逆が始まったのです!!!!


-------------------------------------------------------

まだまだ設定はたくさん残されています!!
機を見て少しずつアップしていきますね!!!!乞うご期待!!


comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FH投票だヨー。
無料アクセス解析
メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FHシャッチョサン

Author:FHシャッチョサン
イイヨー。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。